あなたが気になる芸能・アニメ・ゲームなどの情報と仕事で使えるメンタルテクニックもたまにお伝えする元役者で現サラリーマンのブログです。

慎重勇者の2話が再放送になったのはなぜ?3話が延期の理由は万策尽きたから?

2019/11/01
 

10月より放送開始の慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜

10月16日放送予定だった3話延期になり急遽2話再放送に変更になりました。

延期理由制作進行上の理由とされていたためネットでは万策尽きたか?と噂されています。

万策尽きた理由3話延期のネットの反応をまとめました。

慎重勇者の2話が再放送になったのはなぜ?

慎重勇者は毎週水曜から木曜の深夜にかけて放送されています。

1話2話とOPや作画に問題はなく内容も面白かったのですがEDがありませんでした。

制作陣は慎重に制作を進めていたようですがそれが仇となっしまったようです。

公式からの発表は制作進行上の理由のため

慎重勇者の3話を楽しみにしていた放送日。10月15日に急遽公式からツイートがありました。

なんと3話延期して2話の再放送をするというもの。

これに対して視聴者は驚かず「制作陣もさすが慎重な判断ですね」といったコメントが多く見られました。

延期になった場合、内容によっては荒れそうなものですが慎重勇者というタイトルや作風のせいか皆さん温かい返信が多かったです。

まあネタなんですが(笑)。

EDが間に合ってないようでしたが本編は私が感じるレベルでは画崩壊もなく安定しています。

ギャグにかなり力を入れてますし、女神リスタルテの変顔の描き込みも素晴らしい。

(個人的に背景はもうちょっと頑張ってほしいところ)

今回のような慎重な対応で最終回までいってほしいものです。

しかし、3話延期「制作進行上の理由」が気になります。一体どういう理由なのかちょっと調べてみました。

慎重勇者の3話の延期理由は万策尽きたから?

公式も3話延期制作進行上の理由と言っていることから納品が間に合わなかったのでしょう。

アニメ業界ではこれを「万策尽きた」と言うそうですが、その理由は何だったのでしょうか。

考えられる理由は「台風」と「ED」とされています。

万策尽きたのは台風のせい

慎重勇者3話放送予定日が10月16日台風19号上陸が10月12日~13日でした。

ギリギリで作っていたとすると納品直前に台風に見舞われた可能性があります。

エンドロールをみると制作ホワイトフォックス静岡伊豆高原スタジオでも制作が行われていました。

慎重すぎる制作陣はスタッフの安全を優先させたのも理由の一つかもしれません。

関東圏はかなり被害を受けましたから、停電や人手不足もあったのではないでしょうか。

それからマスターテープが納期に間に合わず遅延した可能性もあります。

そうであるならば慎重勇者の3話は万策尽きたと言われても仕方ないと思いますね。

またツイッターでは台風の影響で見れなかった視聴者への配慮なのではという意見もありました。

延期の理由は慎重すぎる制作陣がEDを作り込んでいたから

ギリギリなのはわかるし台風の影響もあるけど、もう少し早くならなかったのか?とお思いですよね。

延期理由はもう一つあります。それは1話2話で間に合わなかったEDを作り込んでいたからと推測されています。

慎重勇者のエンディングは、なんと3DCGを用いた女神リスタルテのダンスとなっていました!

1話2話での黒と白のエンドロールもギャグ主体の作風とのギャップがあってよかったと思っていました。

しかし3話でまさかの謎ダンスED。プリキュアやアイカツのED、VtuberやMMDなどで目が肥えていた大きなお兄さん達からはそこそこ非難の声が上がっていました。

まとめ

・慎重勇者の2話が再放送になったのは制作進行上の理由から。
・3話の延期は台風の影響で納品できず万策尽きたから。
・延期の理由のもう一つはEDに力を入れすぎたいたから。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© えんためアクティヴィズム , 2019 All Rights Reserved.