あなたが気になる芸能・アニメ・ゲームなどの情報と仕事で使えるメンタルテクニックもたまにお伝えする元役者で現サラリーマンのブログです。

映画紙の月のタイトルの意味やラストシーンを考察!最後のリンゴについても

 

映画紙の月ではタイトルラストシーン意味深でついつい考えてしまいます。

主人公の梨花がお金も不倫も偽物と表現しているところにタイトル意味がありそうです。

また最後のシーンでリンゴをもらった表情には観客も込み上げてくるものがあります。

この時、梨花は一体何を思っていたのかリンゴの花言葉から考察してみました。

紙の月のタイトルの意味は?

映画紙の月タイトルだけだと何の映画かわかりませんが観ると納得させられます。

タイトル意味横領が発覚した後の主人公梨花の独白でわかります

「紙」とは横領した紙幣、「月」は不倫相手のことを指します。

セリフのなかに「全部偽物」とあり、まさに「紙」で作られた「月」が本物ではないことを指しています。

紙の月は偽物の紙幣と不倫そして横領という狂気の意味

「紙」とはお金であり偽物という意味。

「月」大学生・光太との不倫をさしています。

さらに「月」は狂気という意味合いも含まれることから横領に踏み切った梨花を表しています。

梅澤梨花と隅より子の会話シーンできっちり表されていましたね。

小林聡美さんが演じる隅より子は観客である私達の代弁者でもあります。

『なんで横領したのか?』

真面目にやるべきことをやって生きてきた隅より子は梨花に問います。

横領してやりたいことをやり尽くして満足できなかったのかと。

対して梨花初めて不倫をした朝の月が消える様子から次のように答えます。

「偽物だから」

「幸せだったんです。あの時。幸せだけど、いつか終わるなと思ってた。

悲しいんじゃなくて当たり前に。

だってそういうものだから、本物に見えて本物じゃない。初めから全部偽物。」

「偽物なんだから壊したっていい。壊れたっていい。

そう思ったらなんだか身体が軽くなったみたいで、ああ私自由なんだなあって。

だから、本当にしたいことしたんです。」

梨花は学生の頃から与えることに幸せを感じて、それ以外のことは関係ないという性質を持っていました。

お金という紙幣も偽物。いつか終わる不倫関係も偽物。

そして借金をしていた光太を助けることは自分が幸せになる正当な理由としています。

不倫も偽物、お金も偽物だから横領して、その大金で自由にやったのだと。

これは隅より子や私達からみるとまさに狂気の沙汰です。

かつてアメリカで紙でできた偽物の月と一緒に写真を取る流行がありました。

ペーパームーンという言葉には「まやかし」「願えば叶う」という意味があります。

「紙の月」のタイトルは、「横領」「不倫」つまり「偽物」と「まやかし」を壊して自由になる女性の狂気的な物語という意味だったのです。

紙の月のラストシーンのリンゴについて考察

横領が発覚した梨花はタイへ海外逃亡します。

タイではかつて寄付で救った男の子の成長した姿と出会うことになります。

そこで梨花リンゴをタダでもらい男性を見つめながらかじります。

この時、梨花は何を思ったのでしょうか?

最後のリンゴの意味は「誘惑」か「後悔」か。

梨花は学生の時、「愛のこどもプログラム」という募金活動から、与えることに幸せを感じるようになりました。

しかし、与えるためには手段を選ばないという異常な行動も見せています。

他の学生が募金活動を辞める中、梨花寄付を送る基準である5万円を親の財布から盗むということもしていました。

この募金活動のお返しとして海外の子どもから手紙を受け取っており梨花はこの上ない幸せを感じています。

その男の子が最後に出てきた果物屋の男性です。

梨花は手紙で写真をもらっていた為、寄付で助けた男の子だということに気づきます。

そして男性リンゴを「お金はいらない。あげるよ。」と梨花に渡しました。

この時、梨花は何を思ったのか。

リンゴの実の花言葉には「誘惑」「後悔」があります。これはアダムとイブの禁断の果実から来ているとされています。

最後、梨花泣きそうな顔でリンゴをかじる様子はまさに「後悔」しているように見えます。

しかし、梨花「与えることに幸せを感じる」ことも、男の子が立派に成長していることから正当化されてしまった可能性もあります。

「後悔」しているのであれば警察をみても逃げることはしないはずです。

リンゴには、与えることに幸せを感じるという狂気にいまだ梨花「誘惑」されているという揶揄なのかもしれませんね。

まとめ

・紙の月のタイトル「紙=横領した紙幣と偽物」「月=不倫と狂気」という意味をもつ。
・主人公の梨花は偽物だから壊してもいいと横領と不倫を起こした。
・最後のシーンのリンゴは梨花の「後悔」を表している。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© えんためアクティヴィズム , 2019 All Rights Reserved.