あなたが気になる芸能・アニメ・ゲームなどの情報と仕事で使えるメンタルテクニックもたまにお伝えする元役者で現サラリーマンのブログです。

エデンズゼロのニノのモデルとなったyoutuberのninotakutv(ニノタクTV)ってどんな人?

 

エデンズゼロに出てくるBキューバーの「ニノ」というキャラクターにはモデルとなったyoutuberがいます。

調べてみるとニノのモデルは「ninotakuTV(ニノタク)」というドイツの動画配信者のようです。

ninotakuTVに作者の真島ヒロ先生が出演したことがきっかけで、本人をモデルにしたニノが登場することになりました。

今回はニノのキャラクターとそのモデルとなったユーチューバーについて調べてみました。

エデンズゼロのニノのモデルとなったyoutuberのニノタクTV

エデンズゼロの惑星サンジュエル編で登場する拳罪天のニノ

敵キャラクターとして出てくるものの、レベッカを助けたり、敵のボスである紅婦人を裏切りシキたちを助けるなど重要な役回りをもつキャラクターです。

ニノにはモデルとなったユーチューバーがいるからか、真島ヒロ先生から少し優遇されており登場シーンは少ないですが印象に残ります。

単行本7巻のあとがきには「ドイツで出会った動画配信者」と書いてあっただけでしたので、ニノモデルがどんな人なのか気になったので調べてみました。

まずはキャラクターとしてのニノについて紹介したあと、モデルとなった動画配信者「ninotakutv」について触れていきます。

エデンズゼロのニノのプロフィールと劇中の活躍

ニノは宝石の惑星サンジュエルでレベッカが出会う敵キャラクターです。

レベッカとニノが最初に出会うのは、シキとホムラが労働区へ飛ばされたため、労働区の行き方を知っているというラビリアに騙され「魔導少女ポヨポヨルビーちゃん」のコスプレをさせられたときでした。

ニノは、アニメやオタク系の情報発信をしている有名B・キューバーで口癖は「アニメは宇宙を救うぜ」。

ラビリアとも対等に話していることから相当な人気を誇っているようです。

一方でニノは惑星サンジュエルを牛耳っている紅夫人の部下で別名『拳罪天のニノ』とも言われています。

惑星サンジュエル編の序盤では、敵でありながらレベッカのポヨポヨルビーちゃんのコスプレが凄かったという理由で惑星からの脱出を手助けしてくれるナイスガイっぷりを発揮。

しかし、戦闘が過激していくなかレベッカと再び出会ったニノは「紅婦人には逆らえない」と、敵として戦うことになってしまいました。

ニノ能力エーテルギア「ソウルアーム」。エーテルで作り出した4本の腕サイバネティックアームはレベッカのエーテルガンを弾くほど硬く、硬い地面に拳の跡がつくほどの威力を誇っています。

レベッカを圧倒していたニノでしたが、絶体絶命の瞬間にエーテルギアが覚醒したレベッカの渾身のキックを喰らいダウン。

同時に、ポヨポヨルビーちゃんの2期6話目の『洗脳させられた男の子が主人公のキックで目を覚ます』という再現を受けたニノは紅夫人の命令に逆らい、労働区の住民を助けるためにパニッシャーをすべて停止させる信号を出しました。

以上のように少ない登場シーンでも存在感のあるニノにはモデルが存在しているとのことなので、続いてはモデルとなったユーチューバーについてみていきましょう。

エデンズゼロのニノのモデルは「ninotakutv(ニノタクTV)」というユーチューバー

エデンズゼロ単行本7巻のあとがきには、ニノにはモデルが存在しており、真島ヒロ先生がドイツで知り合った動画配信者と書いてありました。

ニノモデルとなった動画配信者は「ninotakutv(ニノタクTV)」というユーチューバーです。

ninotakutvの動画に真島ヒロ先生が出演したことがきっかけで、ニノモデルとして起用されたようです。

ドイツ語で話されていてなんと言っているかはわかりませんが、真島ヒロ先生がいうようにナイスガイ感が伝わってきます。

ninotakutvさんの動画ジャンルはエデンズゼロのニノと同じく「アニメやオタク系のサブカルチャ」を専門としています。

チャンネル登録者数は2021年現在44万人。ワンピースやソードアート・オンラインの他、旬なアニメの情報を大量に紹介しています。

今回のエデンズゼロについても直前情報を取り扱っており、動画の後半では自身がニノモデルになったことを長めの尺で話していました。

ツイッターでも「モデルとなったことはとても名誉なことだ!」とつぶやいているところを見ると、相当嬉しかったと見えます。

ninotakutvさんの本名はニノ・カール(Nino Kerl)といい、数年前まではHigh5というyou tubeのグループメンバーでした。

ninotakutvさんはかつてはラジオアナウンサーとして働いており、その後はゲームニュースの編集者としてアニメやゲームについて取り扱っていたようです。

現在はninotakutvとして個人で活動しています。

また、脇役ではありますが声優としての経歴もあるようなので、ドイツ語版のニノの声優はおそらくニノ・カールさんが演じられるのではないでしょうか。

映画
ドラゴンボールZ 神と神 寿司職人(軽部真一)

アニメ
進撃の巨人 トム役
ソードアート・オンライン サラマンダー役

2019年には『ninotaku.de』というアニメと漫画のニュースやレビューを扱うサイトを立ち上げています。

自動のGoogle翻訳を使えば内容は大体把握できましたので気になった方は覗いてみてはいかがでしょうか。

最新の吹き替え情報など海外特有のニュースがあり、海外のアニメ事情がわかって面白かったですよ。

まとめ

エデンズゼロニノモデルとなったユーチューバーを紹介
エデンズゼロのニノモデルは「ninotakutv」というドイツの動画配信者
ninotakutvニノモデルとなった理由は作者の真島ヒロとの対談がきっかけ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© えんためアクティヴィズム , 2021 All Rights Reserved.