あなたが気になる芸能・アニメ・ゲームなどの情報と仕事で使えるメンタルテクニックもたまにお伝えする元役者で現サラリーマンのブログです。

アナと雪の女王のハンス王子はいつから悪者だった?かわいそうと思ってしまうのはなぜ?

 

アナと雪の女王のかなり特殊なヴィランの「ハンス王子」

途中までは王子らしく振る舞っていますが、終盤で国を乗っ取る悪者になります。

ハンス王子いつからエルサたちの国を狙っていたのでしょうか。

悪者でありながらハンス王子かわいそうといった意見もありましたのでご紹介します。

アナと雪の女王のハンス王子はいつから悪者にだったのか

アナと雪の女王ハンス王子は物語の終盤に突然悪者になってしまいます。

これには驚いた方も多いのではないでしょうか?

アナとは当初、心が通い合っていたようにも見えますし、エルサに対しても終盤まで気遣うようなな姿勢すら見せています。

一体いつから国の乗っ取りを企んでいたのでしょうか。

エルサの戴冠式を知った日から国に取り入ろうとしていた

ハンス王子というのはサザンアイルズ王国の第13王子という設定です。

王位継承権第13位ということは実家での地位は相当に低かったと想像できますね。

実際、兄の何人かからは無視されており、自国では肩身の狭い思いをしていました。

そんな時にアレンデール国の戴冠式に招待され、渡りに船とエルサやアナに取り入ろうとしたのではないでしょうか。

しかし、この時点ではまだ2人を亡き者にしようとまでは考えていなかったと思います。

なぜならアレンデール国の王女2人は外交や社交界にも出ておらずどんな人物か不明。

そんな2人のどちらかと婚約まで持っていくのは確実性にかけます。

言い方は悪いですが「どちらかといい仲になれればいいな」くらいだったのでしょう。

ところが突然出会ってしまったアナと共通点が多く(ハンス王子がアナに合わせてた部分もあるが)、婚約まで持っていくことに成功します。

女王の妹の婿という王位継承権第13位よりは地位が高く自身の将来も安泰というところでした。

そこに、女王のエルサが氷の魔法を持つことが発覚。姉妹のすれ違いもありエルサを危険視します。

アレンデールが冬に閉ざされ、エルサは逃げるように消え、アナはそれを追います。

ハンス王子が悪者になるのはボウガンを阻止した瞬間から

女王であるエルサに婚約を認められておらず、アナも帰ってこない。

そして冬に閉ざされたアレンデールもなんとかしなければいけません。

国民に対しても可能な限りの援助をしていました。

そんな時に帰ってきた馬にはアナは乗っておらず心配して後を追います。

この道中で国を手に入れられるかもしれないと考え始めた可能性があります。

エルサの氷の城ではエルサに対して「危害を加えるな」と兵士に伝えているあたりまだ葛藤はありそうですね。

しかし、公爵の部下がボウガンエルサを狙った時、阻止をしようとしますが一瞬天井を見ます。

そう、あのシャンデリア落としは狙ってやったのです。

さらにハンスは部屋に入る瞬間、エルサを狙う公爵の部下に気づきながら「危ない!」と声をかけず、「化け物になってはいけない(字幕版のセリフより)」エルサの行動を止めるような呼びかけをします。

この時点で「エルサ王女の事故死」を実行しようとしていたのでしょう。

こうなると「危害を加えるな」といったのは連れてきていた兵士がアレンデールの兵士だったからパフォーマンスとして言った可能性も出てきますね。

その後、ハンス王子アナが氷の魔法で衰弱しているのをみて、自分がアナに愛はないとわかっていたので2人を亡き者にして国の乗っ取りを実行し悪者として振る舞い始めます。

アナと雪の女王のハンス王子がかわいそうと思ってしまうのはなぜ?

さて、物語の序盤はまさにディズニーの王子様と言った感じのハンス王子

終盤の唐突な悪役っぷりから史上最悪のヴィランとまで呼ばれています。

しかし、そんなかでも「ハンス王子、かわいそう」と言った声もあります。

王位継承権が低く愛情のない生活を送っていたという背景から

ハンス王子は最初に説明したように王位継承権が第13位の王子です。

彼の背景は兄弟たちから無視をされ、自国で相当な活躍をしなければ自身の将来も危ういといった境遇。

そんな状態で育ったからこそ権力を求めてしまったのではないでしょうか。

そういった点でかわいそうといった意見が多くありました。

まとめ

・序盤はまだ国を乗っ取ろうとは思っていなかった。
・ボウガンを阻止したあたりから悪者として動いていた。
・そんなハンス王子は自国で地位が低く冷遇されており「かわいそう」といった意見もある。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© えんためアクティヴィズム , 2019 All Rights Reserved.